トップページ > 商品紹介 > クラッチバック(燕矢金襴・和小物さくら)

商品紹介

クラッチバック(燕矢金襴・和小物さくら)

この商品についてのお問い合わせ

この商品を注文する

※オンラインショップへ移動します。


商品説明

現代的なセンスに定評のある和小物さくら。生地から縫製まで細やかな気配りとセンスの行き届いたクラッチバックです。

“燕矢金襴(つばめやきんらん)”と呼ばれる古典的な文様が、現代的な配色で表現されています。このバックの為に、和小物さくらが配色を考え別注で誂えた金襴地が用いられています。すっきりとした白地に金銀の箔糸。紫の色糸がアクセントになっています。

正面の姿は輪郭の直線と文様の曲線がバランスよく組み合わされ、クラシックな美しさが感じられます。金具の細かな細工、裏面の鋲(びょう)、内側の縫製など、隅々まで拘りを感じる仕上がりで、シンプルなデザインですがしっかりとした存在感を感じさせてくれます。和装はもちろん洋装のバックとしてもオススメです。

■素材について
平面の織物を立体のバックに仕立てているため、角の部分などはどうしても細かな糸浮きがみられる場合がございます。何卒ご理解ください。

■色について
HP上の商品の色は可能な限り、現品に近づけてはおりますが、お客様のご使用のパソコン、OS、ディスプレイ(モニター)により色味が異なる場合がございます。何卒ご理解頂きますよう、お願いいたします。*パソコンで綺麗に表示されない場合、iphoneやスマートフォンからアクセスして頂くと、綺麗に表示される場合があります。

■在庫について
実店舗でも商品を販売しておりますので、お申込み頂いても売り切れの場合がございます。先着順にご紹介いたしますので、何卒ご了承下さい。

クラッチバック(燕矢金襴・和小物さくら)

【素材】
表生地:絹
【生地巾】
約26.5cm
【生地丈】
奥行上面:約3cm 底面:約7cm・高さ約9cm
【価格】
売切御礼

この商品をみたお客様は、こんな商品もみています

  • 「花二月」と名付けられた、国画会会員岡本紘子さんの型絵染め九寸名古屋帯です。何とも言えない柔らかな薄鼠(うすねずみ)の地色に、大小様々な花がリズミカルに染められています。一瞬で心奪われる岡本さんの作・・・
  • *こちらはきものsalon2018年春夏号(2018/2/20発売)に、女優の知花くららさんご着用で掲載して頂いた商品です。現状は未仕立てとなっております。透明感のある淡柳色(やなぎいろ)の地に、「ムーア唐草文」と名付け・・・
  • 北村武資氏は1935年京都生まれ。京・西陣で得た高度な織の技術と現代的な感覚によって、織の造形に新たな地平を切り開きました。氏が織の世界に入って六十余年。羅と経錦、二つの人間国宝(重要無形文化財保持者)・・・
  • 「野ばら」と名付けられた、日本工芸会正会員釜我敏子(かまがとしこ)さんの型絵染め九寸名古屋帯です。柔らかな乳白色の地に、伸びやかな意匠で抽象的な“野ばら”が染められています。“型絵染め”と言う技法の制約・・・
  • 北村武資氏は1935年京都生まれ。京・西陣で得た高度な織の技術と現代的な感覚によって、織の造形に新たな地平を切り開きました。氏が織の世界に入って六十余年。羅と経錦、二つの人間国宝(重要無形文化財保持者)・・・
  • すっきりと…けれど単純な一色ではない空色(そらいろ)の地に、手描きの京友禅で「蝋梅(ろうばい)」が描かれた、塩瀬名古屋帯です。適度な厚みのある重目の塩瀬生地。すっきりとした地色に映える、淡黄色と胡粉の白・・・