トップページ > 商品紹介 > 猪野屋牧子作 ガラス帯留め(ダルメシアン)

商品紹介

猪野屋牧子作 ガラス帯留め(ダルメシアン)

この商品についてのお問い合わせ

この商品を注文する

※オンラインショップへ移動します。


商品説明

猪野屋牧子さん作のガラス帯留めです。

ノーススターガラス(モレッティガラス)と呼ばれる、純度の高い丈夫なガラスを900℃~1400℃の高温で熱しながら、一つ一つ手作りで制作されています。熱による色の変化や柔らかな曲線、色と色の重なりはまさに一期一会。まったく同じものは二度と作ることができません。

どこか愛らしさを感じるダルメシアンはコーディネイトの主役にもなれる存在感。愛犬家でなくとも使いやすい、柔らかいデザインが魅力的です。そして来年、2018年は戌年。いろいろなコーディネイトの想像が膨らみますね。

紬や小紋などお洒落着に合わせて…コーディネイトやお出かけのお席(TPO)によっては、おしゃれ感のある付下などにも良いかもしれません。専用の紙箱に入れてお送りしますので、ご贈答やお着物好きのお友達へのプレゼントとしてもオススメです。お手持ちのお着物や帯とのコーディネイトなど、お気軽にご相談下さい。

*プレゼントやご贈答の場合は、ご注文時にお知らせ下さい。
*写真の三分紐は別売りです。

■写真・色について
HP上の商品の色は可能な限り、現品に近づけてはおりますが、お客様のご使用のパソコン、OS、ディスプレイ(モニター)により色味が異なる場合がございます。何卒ご理解頂きますよう、お願いいたします。また染と織たかはしオンラインショップでは、その他の写真を多数掲載しております。ぜひご覧ください。
染と織たかはしオンラインショップ http://kimonotakahashi.shop-pro.jp

■在庫について
実店舗でも商品を販売しておりますので、お申込み頂いても売り切れの場合がございます。先着順にご紹介いたしますので、何卒ご了承下さい。

猪野屋牧子作 ガラス帯留め(ダルメシアン)

【素材】
ノーススターガラス(モレッティガラス)
【生地巾】
約2.5cm*最大部分
【生地丈】
約4.5cm
【価格】
売切御礼

この商品をみたお客様は、こんな商品もみています

  • 「野ばら」と名付けられた、日本工芸会正会員釜我敏子(かまがとしこ)さんの型絵染め九寸名古屋帯です。柔らかな乳白色の地に、伸びやかな意匠で抽象的な“野ばら”が染められています。“型絵染め”と言う技法の制約・・・
  • 「糸が一番大切」この強い信念の元、座繰り【ざぐり】と呼ばれる機械に頼らない糸作り、草木による染め、一つ一つ確かめながら進む織、その全てを一貫して行う芝崎重一さん、圭一さんの座繰り紬です。「山桜」を・・・
  • 竺仙の高級浴衣、奥州小紋の浴衣です。経糸で絣を織りだした、手織り紬の様な独特の風合いの綿生地に、伝統的な染め方である引き染めで、江戸の頃より伝わる中形の柄を染め上げてあります。やや錆びた藍色で染め・・・
  • 細かな縞で緩やかな斜め縞地紋を織り出した紋意匠生地に、薄茶鼠色の微妙な濃淡で七宝文様が描かれています。文様と文様の間、薄茶色から白色へふんわりと変化していく色。この柔らかな色の変化は“暈し染め・・・
  • やや透け感を感じる張りのある生紬(なまつむぎ)地に“摺り友禅(すりゆうぜん)”と呼ばれる技法で、古渡金更紗文様が染められています。落ち着きのある生成り色の地に、茜色で織り出された縞と更紗の差・・・
  • 勝山健史さんは、19世紀末に創業した勝山織物の5代目。古の名物裂にみた“美しさ”これを現代の物として生み出したい。そんな思いを胸に、30代半ばから家業の物づくりと並行して、自身の思い描く美しい・・・