トップページ > 商品紹介

商品紹介

新着商品

  • 光沢感のある駒無地の生地に、“貝合わせに乱れ紐”が刺繍によって描かれています。京都らしい艶やかな配色と刺繍特有の立体感が美しい九寸名古屋帯です。友禅染めが生まれるよりもはるか昔から、"・・・
  • 品のよい静かな光沢感を感じる白生地に、手描き友禅で矢羽(矢羽根)が描かれた京友禅の小紋です。控えめながらも、華やかさを感じる薄白藍の地に、京友禅らしい挿し色がよく映えています。あくまでも着る人を引き・・・
  • 生引き糸の艶やかさを感じる白練色の地に「縞熨斗目(しまのしめ)」と名付けられた文様が織り出されています。卓越した織の技術と美しい素材、そして吉野さんの新しい感性が調和した、美術工芸啓(びじゅつこうげい・・・
  • 深みのある黒地に、聖樹(クリスマスツリー)が"銀彩(ぎんさい)"と呼ばれる技法で描かれています。モチーフの繊細な表現と、銀彩のシンプルな仕上がりが美しい、京友禅名古屋帯です。大小様々な雪の結晶・・・
  • 「夾纈花文(きょうけちはなもん)」と名付けられた、洛風林の九寸名古屋帯です。しっとりと深みのある黒檀色の地に、正倉院の宝物から範を得た抽象的な花柄が織り出されています。手織りならではの驚くほど柔らか・・・
  • 国の重要無形文化財として技術保存の指定を受け、織物の最高峰として愛される本場結城紬。数百年もの昔から糸を紡ぎ、絣を括り、機で織る。その長い長い工程の全てが、人々の手仕事によって受け継がれてきました・・・

おすすめ商品

  • 染織には人を魅了する不思議な力がある。たった一枚の布や裂が“人生を変える”そんな出会いになることがあるのです。今回ご紹介する手描きジャワ更紗の帯地は、そんな染織の不思議な力にみせられた藤・・・
  • 柔かな紋意匠の地に、「竜胆」と名付けられた文様が染められています。人間国宝玉那覇有公さんの琉球紅型九寸名古屋帯です。現在も様々な染織の技法が受け継がれる沖縄にあって、唯一の染物である琉球紅型。元々・・・
  • 北村武資氏は1935年京都生まれ。京・西陣で得た高度な織の技術と現代的な感覚によって、織の造形に新たな地平を切り開きました。氏が織の世界に入って六十余年。羅と経錦、二つの人間国宝(重要無形文化財保持者)・・・
  • 「そよ風」と名付けられた、関美穂子(せきみほこ)さんの型絵染め九寸名古屋帯です。単純な言葉では何とも表現し難い、柔らかみを感じる臙脂色の地に、蝶や木立、そして風に舞うリボンでしょうか…伸びやか・・・
  • こっくりと…京友禅らしい深みのある紫黒色(しこく)の地に、手描き友禅で「枝垂れ桜」が描かれた、塩瀬名古屋帯です。まず目に飛び込んでくるのは、たっぷりと描かれた枝垂れ桜。一般的なお太鼓の柄付の2倍・・・
  • 白地にさわやかな薄紫色を染め上げた「雪花絞り」の浴衣です。染まり上がりの柄が雪の結晶のように見える為、“雪花”と呼ばれています。雪花絞りは一反の白生地をアイロンをかけながら丁寧に折りたた・・・