トップページ > 商品紹介

商品紹介

新着商品

  • たっぷりとした重目の塩瀬生地に、友禅と刺繍で御所解文様が描かれています。京友禅の老舗、工芸キモノ野口の塩瀬九寸名古屋帯です。工芸キモノ野口は、享保18年(1733年)初代金谷安部兵衛が京・油小路四条上ルに・・・
  • 染織には人を魅了する不思議な力がある。たった一枚の布や裂が“人生を変える”そんな出会いになることがあるのです。今回ご紹介する築城則子さんも、そんな染織の不思議な力にみせられた一人。骨董店・・・
  • いつまでも新鮮な美しさをとどめ、着る人に静かに寄り添う、そんな着物を…。きもの創り京都・小阪小阪豊さんの手がける染物は、古典を踏まえながらも、現代的な感性の意匠、都会的な色彩、そして着る人を・・・
  • 「雲流文」と名付けられた、洛風林の袋帯です。ごくごく淡く黄色みを感じる淡い胡粉色の地色に“雲流(うんりゅう)”をモチーフにした意匠。様々に形を変えながら流れていく雲…そんな伝統的な吉・・・
  • 柔らかな赤みを感じる炭色の地に、“緯吉野(ぬきよしの)”と呼ばれる織組織で間道文様が表現されています。反物に触れただけで分かる独特の糸使い。草木で染め手織に拘る、藤山千春さんの吉野間道九寸・・・
  • 「宝尽し文」と名付けられた、洛風林の袋帯です。すっきりと透明感を感じる白地に“宝尽し”をモチーフにした意匠。隠れ蓑に打出の小づち、祇園守…そんな伝統的な吉祥文を、洛風林らしい解釈と・・・

おすすめ商品

  • しっとりと深みのある藍鉄色の地に、綾織と呼ばれる織組織で細かな"組違い小市松文様"が織り出されています。美しい艶と透明感のある色彩。菊池洋守さんの八丈織です。菊池洋守さんは、1940年東京都八・・・
  • いつまでも新鮮な美しさをとどめ、着る人に静かに寄り添う、そんな着物を…。きもの創り京都・小阪小阪豊さんの手がける染物は、古典を踏まえながらも、現代的な感性の意匠、都会的な色彩、そして着る人を・・・
  • 「クリスマス」と名付けられた、岡田その子さんの型絵染め九寸名古屋帯です。しっとりと深みのある黒地に、たくさんのプレゼントを抱えたトナカイやツリーが、伸びやかな意匠で描かれています。岡田さんらしい、・・・
  • 「斑鳩間道」と名付けられた、洛風林の袋帯です。ごくごく淡い白練色の地に“斑鳩間道(いかるがかんどう)”をモチーフにした意匠。法隆寺や正倉院に伝わる錦裂をモチーフに、洛風林らしい解釈とデザイ・・・
  • 柔らかな赤みを感じる炭色の地に、“緯吉野(ぬきよしの)”と呼ばれる織組織で間道文様が表現されています。反物に触れただけで分かる独特の糸使い。草木で染め手織に拘る、藤山千春さんの吉野間道九寸・・・
  • 竺仙の高級浴衣、奥州小紋の浴衣です。経糸で絣を織りだした、手織り紬の様な独特の風合いの綿生地に、伝統的な染め方である引き染めで、江戸の頃より伝わる中形の柄を染め上げてあります。やや錆びた藍色で染め・・・